接客がよい風俗嬢にどハマり

いつものバリエーションとはまた違うなと

初めて性感マッサージで遊んだんですよ。風俗は刺激的だなとは思いつつ、いつも同じジャンルで遊んでいたんですよね。いつもヘルスで遊んでいますが、それでも毎回のように刺激を得られるので素晴らしい世界だなって思っていたんですよ。そんな中で自分が思ったのはたまには違うジャンルというか、バリエーションが豊富な世界だからこそいろいろと楽しんでみようかなと言うことで性感マッサージで遊んでみたんですけど、こういった風俗もありだなと思いましたし、たまにこうして違ったもので遊ぶことで刺激がより強まったような気がしますね。風俗もいろんな世界があるということは自分でも分かっているつもりですけど、実際に性感マッサージで遊んでみて感じたのは、女の子の目的意識が変わるだけでプレイそのものもここまで変わるものなんだなってことです。ということは、まだ遊んだことが無い他の風俗でもそうなんだろうなって思ったので、いろいろとチャレンジですね。

自分には風俗がマッチしているんだなと

合う合わないの問題はどんなジャンルにでもあると思うんですけど、自分には風俗が何よりもマッチしているなって思っています。あの世界観は、自分にぴったりです。というのも、別に自分は恋愛したい訳じゃないんですよ(笑)女の子とドキドキするような恋愛をしたいとか、休日はカップルしか行けないような場所に行ってみたいとかって気持ちはほとんどないんです。でも、性欲を発散したいという気持ちはあるんですよ。つまり、風俗がピンポイントってことですよね(笑)デートしたい訳でもなければ、常日頃から連絡を取り合いたいとかではないんです。かといって、それをしなければ本来であれば女体を味わうことは出来ないじゃないですか。そうじゃないんですよ。デートしたい訳じゃなくて、抜いてもらいたいんです。抜いてもらいたいがために男は皆紳士ぶって頑張っていると思うんですけど、自分は紳士になるよりは風俗に行って抜いてもらった方が手っ取り早いなと。